キリンとサントリーが経営統合へ

 キリンホールディングスとサントリーホールディングスが経営統合の交渉を進めていることが明らかになった。13日付けの日本経済新聞が報じた。

 両社持ち株会社の統合案を軸に最終調整し、年内の合意を目指すという。実現すればビールと清涼飲料で国内首位に浮上。世界でも最大級の酒類・飲料メーカーとなる。2008年末にキリンの加藤壹康社長とサントリーの佐治信忠社長が会談し、水面下で統合交渉が進められてきた。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる