ドル・ガバの2人がビリオネアに

 イタリアの高級ファッションブランド「ドルチェ&ガッバーナ(Dolce & Gabbana)」が
ビリオネア(10億ドル長者)になることが確実になったと、毎年長者番付を発表している米誌フォーブスが15日伝えた。

 ドメニコ・ドルチェ氏と、ステファノ・ガッバーナ氏のデュオによる同ブランドは、2010年に脱税の罪で起訴された。ルクセンブルクに設立した子会社を使って、主力の事業会社があるイタリア国内での法人税の支払い、合計13億4000万ドル(約1186億円)を逃れていたとされていた。申告額はその3分の1程度だったという。

 昨年に控訴審で無罪を勝ち取った。しかし、最高裁が別途に公聴会を開くように言い渡しており、今後の展開は予断を許さない。

 有罪となった場合には、2人は5年以下の懲役、もしくは10億ドル(約890億円)の追徴課税を支払うことになりそうだと、イタリアの現地メディアは伝えている。

 1985年に2人でブランドを立ち上げ、世界で最もセクシーなブランドに育て上げ、ミリオネアとなった。逆転有罪ならば、大きな汚点を残すことになる。


左からドメニコ・ドルチェ、ステファノ・ガッバーナ各氏

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる