JPモルガンCEO給与50%減に「ロンドンの鯨」で

 米銀行大手JPモルガン ・チェースは16日、ジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)の報酬を約50%減の1150万ドルにすると発表した。「ロンドンの鯨」と呼ばれるチーフ・インベストメント・オフィスの取引による巨額損失を受けてのもの。

 同行の発表によると、ダイモン氏は「損失につながったのは最終的には自分自身の責任だ」として取引による損失の責任を受け入れ、報酬は基本額150万ドルに成果報酬の1000万ドルになるという。前年は総額2300万ドル。

 内部調査報告では、最終的には60億ドル以上の損失が出たことになっている。


ジェイミー・ダイモン氏

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる