20歳エリートスーパーモデルがハーバード大進学希望

 人気スーパーモデル、カーリー・クロスさん(20)が、ハーバード大学への進学を希望していることを明らかにした。

 The Dailyに明かしたもので、クロスさんはビジネスや医学に興味があり、学んでみたかったのだという。

 父は救急救命医であり医学には幼少のころから関心が高く、また、ビジネスについては、スーパーモデルの大先輩にあたるタイラ・バンクスさんが同大学ビジネススクールのエグゼクティブプログラムを取得したことにも影響を受けたという。

 モデル界で成功を約束されたとも言われる、ヴィクトリアズシークレットエンジェルに選ばれ、将来を嘱望されている。超一流のスーパーモデルは、自身をブランド化し、ビジネスマンとして成功しているケースも多く、今後のスーパーモデルのキャリア形成に大きな影響を与えそうだ。

 不動産王ドナルド・トランプの娘婿の弟である投資家ジョシュア・クシュナー(27)との熱愛も発覚している。


カーリー・クロスさん

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる