J・ロジャーズ氏「次の投資先はブルガリア」

 シンガポール在住の著名投資家ジム・ロジャーズ氏が、ブルガリアを次の有力な投資対象として考えていることを述べた。

 これはインターネットラジオ「Gold Radio Café」のインタビューで語ったもので、ロジャーズ氏は「わたしはいま、ブルガリアえの投資を考えているところだ。色々なエリアを見ているが、ブルガリア以上に注目している国はほかにない」との考え方を示した。

 同氏は、中国株やコモディティを主な投資対象としながら、現在も世界各国で投資機会をうかがっている。ブルガリア以外では、ロシア、ミャンマーを投資対象として考えるなど、新たな物色先の候補の名前を挙げている。


ジム・ロジャーズ氏

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる