NYダウ続伸し70ドル高、アップル続落

 25日の米NY株式市場は続伸し、ダウ工業株30種平均は前日比70.65ドル高の1万3895.98ドルで取引を終えた。

 米企業の四半期の決算発表が本格化する中で、良好な結果を受けて底堅い動きを見せている。S&P500もこれで8営業日続伸となった。黒転したことでネットフリックスが大幅高となったが、一方でアップルは続落し、時価総額世界一から転落した。エクソンモービルがその座を奪回した。

 ナスダック総合指数は、同19.33ポイント高の3149.71で取引を終了えた。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる