アマゾン売上高1.9兆円で過去最高(10~12月)

 インターネット通販大手の米アマゾンが29日発表した2012年10~12月期決算で、売上高は
前年同期比22%増の212億6800万ドル(約1兆9300億円)で、過去最高を記録した。純利益は同45%減の9700万ドルだった。

 売上、営業利益ともにクリスマス商戦の強さを反映した。また、普及を目指すタブレット端末キンドルファイアも好調だったことも、業績を押し上げた。今後も、端末とECとの相乗効果が期待できそう。

 その一方で、物流面での設備投資、PRなど出費がかさんだことで、純利益が大幅減となった。

 それでも、増収したことを好感され、株式市場では時間外取引で株価は大きく上昇している。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる