Twitterにサイバー攻撃で25万人の個人情報にアクセス

 米SNSのツイッターは1日、ハッカーによる攻撃を受けてユーザー25万人分が不正にアクセスされたと発表した。

 米国のサーバーがプロによる手口で不正にアクセスされたといい、大量のユーザー情報が読み取られている可能性が高いという。

 米国では最近は、NYタイムズ、ウォールストリートジャーナルなどの主要報道機関もハッキングされており、それらとの関連性もありうるという。ツイッターは、政府や連邦政府当局に支援を要請するという。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる