リッツ・カールトン新ブランドがタイに進出

 タイ南部のクラビ県に、タイ初のリッツ・カールトンブランドの高級リゾートが2009年内に誕生する。

 11月開業予定で、名称は「プーレイ・ベイ ア・リッツ・カールトン・リザーブ」。「リッツ・カールトン・リザーブ」はリッツ・カールトンの新ブランドで、これまでのホテルの高級感とクオリティを保ちつつ、小規模でローカルなリゾートを展開していくという。

 プーレイ・ベイはクラビ空港から約40分。自然が豊かで、白砂のビーチと周辺の200以上の島々、森林地帯など壮大な自然を楽しむことができる。客室はアンダマン海に面した54棟のヴィラ。ラグジュアリーなモダンデザインの中に、タイの伝統様式を取り入れている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる