ハーゲンダッツ世界初業態が銀座にオープン

 ハーゲンダッツブランドの世界初業態「ハーゲンダッツ ラ メゾン ギンザ」が17日、東京・銀座5丁目にオープンする。

 同店は、日本上陸25周年を記念した、ハーゲンダッツの世界初のフィロソフィーショップ。建物は地上4階・地下2階建て。1階はエントランスフロアで、ハーゲンダッツアイスクリームに使用する原材料を用いたプリンなど、持ち帰り用のオリジナルスイーツを販売。2階はエントランスフロアから吹き抜けでつながるデッキフロア、4階はプライベート感あふれるサロンをイメージしたフロアとなっている。

 主なイートインメニューは5つのカテゴリーがあり、アイスと野菜やフルーツ、チーズなどを組み合わせたプレート、アイスとジュレスープを組み合わせたプレート、アイスと焼き菓子を組み合わせたプレートなど。バリエーションに富んだ食材を自分の好みに応じて組み合わせるプレートもある。ドリンクにはシャンパンやワインもあり、それらと合わせて楽しむ大人のための洗練されたスイーツとなっている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる