ファッションブランド長者番付、1位は1.6兆円

 米経済誌フォーブスは17日、ファッション業界の長者番付を発表した。1位はLVMHグループの総帥ベルナール・アルノー氏で、165億ドル(約1兆6000億円)。ルイヴィトンやクリスチャンディオールなどのブランドを傘下に持つ「ファッション界の法王」は健在だ。

 アルノー氏は先代から受け継いだ資産15億ドルの会社を、今では10倍以上に膨らませた。また最近の目立った動きでは、昨年はイギリスの老舗ヨットブランドも手中に収めた。もちろんフランス国内で一番の大富豪で、フォーブスランキングの常連でもある。各ブランドとも苦しむ中で、2位以下に2倍以上の大差をつけ絶対的な強さを示した。

 順位は次の通り(敬称略)
1 ベルナール・アルノー(LVMH)        165億ドル
2 フィリップ・ナイト(NIKE)         82億ドル
3 フランソワ・ピノー(PPR)          76億ドル
4 フィッシャー・ファミリー(Gap)       49億ドル
5 ラルフ・ローレン(Polo Ralph Lauren)  30億ドル
6 ジェームズ・ジャナード(Oakley)      22億ドル
7 レスリー・ウェクスナー(Limited Brands) 17億ドル
8 ジム・デイヴィスファミリー(New Balance) 16億ドル
9 リチャード・ヘイン(Urban Outfitters)  9.5億ドル
10 ロジャー・ワン(Golden Eagle Retail Group) 8億ドル

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる