慶應義塾、小中学校の開校延期

 慶應義塾が創立150年記念事業の一環として進めていた、新しい小・中学校の開校を延期することが21日、わかった。

 この学校は横浜市青葉区に2011年4月の開校を予定していた、小中一貫校。21日に開催された慶應義塾評議員会で、開校時期の延期が決まった。財政状況の悪化が原因で、創立150年記念事業全体の見直しを行うという。

 新たな開校時期は「可及的速やかに着工することを前提」として現在検討中としている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる