「ブノワ」シェフの料理教室がスタート

 フレンチレストラン「ブノワ」(東京都渋谷区)で、シェフのフランスでの体験談や食材の話などを聞きながらフランス料理を学ぶ教室が、29日よりスタートする。

 シェフは、モナコの「ルイ・キャーンズ」でスーシェフを務め、料理研修センター「ADF-TSUJI」でエグゼクティヴ・シェフ・プロフェッサーを務めた小島シェフ。

 シェフが前菜1品・メイン料理1品を説明しながら作る様子を、厨房内に入って間近で見ることができる。その後、2品の入ったランチコースを食べる。参加費は1万円(税・サービス料込)。今後、月1回程度不定期で開催される。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる