カゴメが純利益前期比の2.8倍

 カゴメは23日、2010年3月期第1四半期(4月から6月)の連結決算を発表し、純利益は前期比の2.8倍となる19億円だった。営業利益は86.2%増の28億円、経常利益は86%増の31億円だった。

 同社によると、従来の野菜飲料が低迷していたため、不振を打開するために経費削減を行った。と同時に「野菜生活100 Refresh!」「やさいしぼり」などの新商品を順調に育てたことが業績アップにつながった。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる