ワーゲンが2011年までにポルシェを買収

 欧州自動車最大手「フォルクスワーゲン」(VW)は23日、臨時監査役会を開催し、ドイツ高級スポーツカーブランド「ポルシェ」との経営統合をVW主導で2011年までに進めると決定した。

 ポルシェはヴィーデキング最高経営責任者(CEO)とへルター最高財務責任者(CFO)が退任すると発表した。ポルシェはVWの株式を約51%取得後、持ち株比率を75%に増やすことも計画したが、負債は1兆円を超え、資金繰りに行き詰まり、経営は苦境に立たされていた。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる