ネイルで弾むモテ上司 Vol.5

【売れる営業はネイルの話が出来る】
 今まで何回かにわたって、ネイルの話を軸にモテる上司の秘訣をお話してきました。何故、モテる上司にならなくてはいけないのか? モテて損はないからです。女性にモテるとかどうでもいい。と思う方は。「女性」を「顧客」に変えてみましょう。「顧客にモテる上司。」いかにも仕事ができそうな響きが心地ち良いですね。プレゼンでもクレーム処理でも何でもこなしてしまうトップセールスマンが浮かびます。


 私が女性のネイルを観察する事をお勧めするのは、相手の未知の価値観を正確に理解する練習になるから。また、男性のハンドケアをお勧めするのは、他人から観られている自分を自覚するきっかけになるからです。

 相手の価値観を知り、誰かに観られている自分を意識する事。このエクササイズを日常行うことは、ゆくゆく仕事の仕方にも影響してくるというのは察しがつきますよね。

1 2
CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる