坂本、溝端の2人の王子をオトした魔性のモデル里海とは?

 プロ野球巨人の坂本勇人選手(20)がモデルの里海さん(23)との初デートを写真誌フライデーに報じられた。里海さんは、俳優の溝端淳平さん(20)の初スキャンダルの相手でもある。この注目の2王子をオトした魔性の美女の正体は?

 弱冠二十歳にして首位打者を争う坂本選手、ジュノンスーパーボーイコンテストのGPを獲得して40社の芸能プロが獲得の意を示した溝端さん。どちらも人気、実力をともない将来を嘱望されたイケメンだ。それが一人の女性によって…。

 里海さんは身長1メートル72の長身で、講談社「with」の専属モデル。エビちゃん、もえちゃんこと、蛯原友里さん、押切もえさんと同じ事務所に所属。後継者として大事に育てられている存在なのだという。普通、大物2人をゲットしてしまうとマスコミなどの風あたりが強くなりがちだが、事務所の力も強いためか、これまであまり否定的な報道は出ていない。今後ポスト・エビちゃんとしても注目の存在になるだろう。

 ちなみに、自身のブログのプロフィールに、ちょっと自慢できることという欄に「彼氏」(ママ)とある。 これは誰のことを指すかは不明だ。

 そのブログだが、7月7日の七夕の日には、東京ドームで女友達とともに観戦に訪れている。この時のことを「ヤッホー★ 今東京ドームにきて、巨人対横浜ベイスターズの試合見に来てるよ~」とある。ただし坂本選手はこの日は無安打で、送りバントまで失敗した。しかし翌8日の横浜戦では発奮したのか、サヨナラ本塁打を放っている。

 ちょうど5月に雑誌の対談で知り合った2人。6月25日には、里海さんはショーのためにウエディングドレスを着用して「結婚!!」というテーマで「したくなります(笑)」と書いている。今後の成り行きに注目だ。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる