キムタクと政治家のギャラはどちらが高い?

1位はダントツで小池百合子元防衛相

 前回まで所得、資産で国会議員のランキングを策定したが、今回「YUCASEE MEDIA」(ゆかしメディア)は人気政治家ランキングを策定してみた。「人気」という要素は本来、形なきもの。数値化は難しいが、雑所得のメディア出演、講演などの合計額から割り出した金額で決定した。つまり露出度、お呼ばれの回数が多い方が、金額が大きくなりやすいからだ。この雑所得の中には、TV出演料、講演料、原稿料、印税などがある。


「東京WOMEN大作戦」
 所得報告書を基にすると、トップは小池百合子元防衛相で1460万円。2位以下に圧倒的な大差をつけた。どちらかと言うとTV出演よりも、著書「女子の本懐 ~市ヶ谷の55日~」、共著「東京WOMEN大作戦」の印税、新聞の原稿料、さらには講演料などが大きかった。

 いまや現職議員の中にはマスコミ出身者は数多いが、報道番組の元メーンキャスターはまだ少ない。アドリブでも気の利いたフレーズ、表情が自然と出てくるあたりは、さすがは百戦錬磨で場慣れしている。知名度の高さと合わせて、女性として閣僚を経験したことで、お呼ばれは多い。

 昨年は初めて、自民党の総裁選に推薦人を集めて立候補。5人の中で、麻生氏や与謝野氏に次いで3位という結果は、男性社会においては、小池人気を示すものかもしれない。

 人気政治家ランキング 順位は次の通り(敬称略)
1位 小池百合子 1460万円
2位 与謝野馨   828万円
3位 岩国哲人 827万円
4位 義家弘介   740万円
5位 中川昭一   728万円
6位 小泉純一郎  659万円
7位 麻生太郎   567万円
8位 渡辺喜美  546万円
9位 木村義雄   522万円
10位 福島瑞穂   414万円

1 2 3
CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる