KDDIから草間氏デザイン100万円携帯

 KDDIの「iida」ブランドにおける最初のArt Editionsモデル、世界的な前衛芸術家の草間彌生氏による携帯電話3作品が、30日より発売される。

 今回発売されるのは、携帯電話と箱型のオブジェ、専用ストラップがセットになった「ドッツ・オブセッション、水玉で幸福いっぱい」(100万円、税込み)、携帯電話と犬のオブジェがセットになった「私の犬のリンリン」(100万円、税込み)、携帯電話をハンドバッグに仕立てた「宇宙へ行くときのハンドバッグ」(10万円、税込み)の3作品。

 「ドッツ・オブセッション、水玉で幸福いっぱい」と「私の犬のリンリン」は各100台限定、「宇宙へ行くときのハンドバッグ」は1000台限定。

 「iida」ブランドは、「innovation」、「imagination」、「design」、「art」の頭文字を取ったもの。著名デザイナーとコラボレートし、携帯電話や周辺アイテムを通して、人々の暮らしまでデザインすることを目的としている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる