ヨアキム・デンマーク王子が思い出の教会で子息をお披露目

 デンマークのヨアキム王子と、マリー・カバリエ妃が、ユトランド半島の教会を訪れ、2人の間に5月4日に生まれたばかりのアラン王子をお披露目した。この場所は2人が昨年挙式をあげた思い出の場所でもある。

 マリー・カバリエ妃はスイスの名門ル・ロゼ校を卒業し、米ボブソンカレッジに学び、エスティ・ローダーなどを経て、ヨアキム王子から熱烈なプロポーズを受け結ばれた。王子は再婚ですでに2人の王子がいたが、カバリエ妃との間にも子供をもうけたいとしていたとおり、待望の王子誕生となった。


ヨアキム・デンマーク王子一家

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる