葛城ミサト愛飲の日本酒が飲めるディナー

 究極の純米大吟醸「獺祭(だっさい)」を楽しむスペシャルディナー「月灯の会~美酒獺祭 祭り~」が9月5日、「XEX ATAGO GREEN HILLS」(東京都港区)で開催される。

 「獺祭」は熟した果実のような華やかな香りと上品な飲み口がバランスよく、飲めば飲むほど様々な表情をみせる奥深い美味しさの日本酒。山口県の玖珂郡周東町(くがぐんしゅうとうちょう)という小さな町で生まれ、220年の歴史を誇る。

 欧州で最も権威のある食品コンクール、モンド・セレクションにて3年連続入賞。また映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』で葛城ミサトが好み、部屋で飲んでいた日本酒としても注目を集めていた。

 会場は東京タワーを間近に望む愛宕グリーンヒルズ・森タワーの最上階。東京の美しい夜景を愛でながら、「aburiyaki & sushi An」の寿司や季節の素材のあぶりなど日本料理を堪能できる。

「月灯の会~美酒獺祭 祭り~」
日時:2009年9月5日(土)
時間:18:30開場、19:00開始
場所:XEX ATAGO GREEN HILLS/aburiyaki&sushi An
定員:30名
料金:1人15,000円

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる