日テレ美人アナが痴漢被害も犯人を捕まえた

 日本テレビの脊山麻理子(せやま・まりこ)アナウンサー(29)が痴漢被害に遭っていたが、犯人を捕まえていたことが29日わかった。今週発売の「アサヒ芸能」が報じた。

 同誌によると、脊山さんは7月18日深夜、日テレ近くのJR新橋駅の構内で背後から体を触られるなどしたという。そこに一緒にいた交際中の男性が、追いかけて捕まえ警察に突き出したという。

 脊山さんは父に農学博士の脊山洋右・東京大学名誉教授を持ち、日テレ入社前にはモデルとして活躍。週刊プレイボーイなどにもグラビアが掲載されたこともある。また、写真家として個展も開くなど多彩な面を見せている。

 ファンとすれば、犯人が即座に捕まったことを喜んだかもしれないが、と同時に交際男性がいることにショックを受けたかもしれない。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる