ホンダ「インサイト」快走で上方修正

 ホンダは29日、2010年3月期連結決算の最終利益見通しを発表し、当初見込みの400億円から550億円に上方修正した。インサイトが大きく寄与した。

 発表によると、今年発売したばかりのハイブリッド車「インサイト」が大ヒット。売れ行きは好調で今後も見通しは明るいのだという。

 一方で、この日見通しを発表した日産自動車は、1700億円の赤字予想となったが、ハイブリッド車を国内販売しておらず、そこが明暗を分けたようだ。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる