マイケル隠し子はウソ。しかし、さらに新疑惑が噴出

 米ポップス歌手の故マイケル・ジャクソンさんの隠し子だと名乗り出ていたノルウェー人HIPHOPダンサー、オマール・バティさん(25)は「実の子ではない」と、英ミラー紙が伝えた。

 オマールさんはマイケルさんが生前にノルウェー人女性ピア・バティさんとの間にもうけたとされる。そして、一緒に舞台に上がったりCMで共演したこともあった。そして、マイケルさんの追悼式では、なぜか家族とともに、最前列に座っていた。

 しかし、ミラー紙によると、オマールさん自身が友人に「自分は息子ではないし、マイケルは父親でもない」と打ち明けたそうだ。現在オスロ市内在住だが、かつては米カリフォルニアのネバーランドでともに暮らしたこともあった。息子同然の存在と言えばそれまでだが…。

 また、もう一つ新たな疑問が持ち上がっている。マイケルさんの3人いる子供の中の一人ブランケット君(7)の母親が、このオマールさんの母親と同じビアさんだという。真相はまだわからない。スターの死後は複雑な人間関係が明らかになる場合が多いが、それは世界中どの国へ行っても共通のようだ。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる