河村隆一さんがエイベックスに移籍

 LUNA SEAそしてソロと、数々のミリオンヒットを世に送り出してきた歌手の河村隆一さんが、レコード会社エイベックスに移籍した。9月30日には移籍第1弾シングルをリリース。同曲はジュエリーブランド「ジェムケリー」のCMソングとして8月22日から放送され、メインキャラクターとして本人も出演する。

 河村隆一さんは1997年、LUNA SEAの活動停止期間中にソロ活動を開始。ドラマ出演や小説の出版など活躍の場を広げ、オリジナルアルバム「Love」では320万枚のセールスを記録した。

 活動の基盤をエイベックスへと移したことについて、河村さんは「新しい出会いと共に初心を忘れず、また変化することを恐れずに曲を作っていきたい」「もっと自由に歌えるようになりたいです。フェイバリットはビリー・ジョエル」と語っている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる