世界最高額400億円ペントハウス争奪戦始まる!?(モナコ)

 世界最高額のペントハウスになることが決定的となっている、モナコ公国のトゥール・オデオン(Tour Odeon、3億8700万ドル)が募集を間近に控えて大きな話題となっている。

 ゆかしメディアでも過去に◆世界の最高峰マンションランキング10◆として紹介しているが、最高価格の約400億円というプランは「Oneハイドパーク」(英)、「432パークアベニュー」(米)、「One57」(米)など名だたる高額物件を超える。

 このペントハウスは、モナコで最高層レジデンスで、オーシャンビュー、さらにはダンスホール、ウォータースライダー付きプールなどの施設があることが大きな特徴となっている。デベロッパーのプランによると、最上階の5フロアをすべて独占する形だという。延べ床面積は3万5500平方フィート。ペントハウス以外の物件の最高価格住戸 は6570万ドルだというから、これだけが飛びぬけていることがわかる。

 Oneハイドパーク、One57などは中東、ロシアなどの超富裕層や大富豪が、オフショア籍の資産管理会社を使って所有している形態も目立つ。このトロフィー物件は、誰がどのような形で所有するのか。その前に、これだけの物件だけに、購入の競争は激しくなりそうでもある。


トゥール・オデオン

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる