1位鳥取、3位島根、40代ビジネスマン都道府県別年収

 インテリジェンスは、都道府県別の「平均年収/生涯賃金データ2014」を発表し、1位神奈川県、2位東京都になったことがわかった。ただ、40代のランキングでは、1位に鳥取県、3位に島根県が入り山陰勢が健闘した。

 このデータは、DODA転職支援サービスに登録した16万人のデータを元にして、正社員として就業している20~59歳までのビジネスマンの2013年の平均年収をまとめたもの。


鳥取県の40代ビジネスマンの年収(DODA)
 都道府県の平均年収は1位が神奈川県で481万円、2位が東京都の467万円、3位が長野県の458万円となった。長野は前年の10位から大きくランキングをあげた。また、関東すべて前年の平均を上回ったものの、全体としては、過半数が前年比マイナスとなった。

 年齢別でみると、東京都、神奈川県はいずれの年代でも5位以内に入っている。40代では1位は鳥取県、3位は島根県と山陰地方が健闘した。鳥取は前年が18位、島根は同10位だった。両県ともに、40代年収1000万円の割合が8%だったが、今回は鳥取は15%に、島根は13%にそれぞれ上昇しており、上位層がけん引した模様だ。

20代(都道府県、平均年収、1000万円以上分布)
1 東京都 368万円 
2 福井県 361万円
3 栃木県 358万円
4 静岡県 358万円
5 神奈川県 354万円
6 三重県 352万円
7 茨城県 348万円
7 長野県 348万円
9 愛知県 345万円
10 千葉県 346万円

30代
1 東京都 491万円 2%
2 神奈川県 481万円 2%
3 長野県 472万円 1%
4 三重県 462万円
5 千葉県 455万円 1%
5 愛知県 455万円 1%
7 富山県 454万円 2%
8 埼玉県 453万円
9 山梨県 445万円 1%
9 滋賀県 445万円

40代
1 鳥取県 716万円 15%
2 神奈川県 689万円 15%
3 島根県 673万円 13%
4 東京都 670万円 14%
4 茨城県 670万円 16%
6 群馬県 653万円 10%
7 徳島県 652万円 19%
8 千葉県 642万円 12%
9 滋賀県 637万円 11%
10 山梨県 630万円 7%

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる