プリウス販売台数2カ月連続首位

 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は、7月の車名別国内新車販売台数を6日に発表し、トヨタのハイブリッド車プリウスが2カ月連続の1位になったことがわかった。

 発表によると、プリウスの台数は2万7712台で、エコカー減税の効果と燃費性能で高く支持された。2位はスズキの軽自動車ワゴンRで1万81400台。3位はホンダのフィットで1万7003台、4位ダイハツのムーヴ1万5790台と続いた。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる