「なだ万」で初本格的イタリアンディナー

 1830年創業の老舗日本料理店、なだ万(東京都港区)は、「なだ万アプローズ 新宿高野店」において、ディナータイムで初となる本格的イタリアンディナーを開始した。

 このコースは「イタリアンディナーコース」(6,000円/消費税込み・サービス税別)で、イタリアンのみのディナーメニューは、なだ万で初の試みとなる。「なだ万アプローズ」には常時140本程度のワインがあり、品揃えが充実。懐石料理と一緒にワインを頼む客も多く、よりワインを楽しむメニューとして同コースが開発されたという。

 同店はなだ万の新業態店で、日本料理の和にイタリアンの要素を取り入れた店舗。内装も一般的な日本料理店とは異なり、ディナータイムは照明を落とし、店内は赤いソファーと白を基調とした上品な明るいつくり。店内ではグランドピアノの演奏やマジックショーなども楽しむことができる。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる