伊ロトのキャリーオーバーが180億円の欧州記録に

 キャリーオーバーが続いているイタリアのロトだが、現地の月曜日の抽選でもあたりが出ずに、当選金額がさらに増えて1億9200万ドル(約180億円)になった。今週はついに欧州史上最高額になったという。

 現地の報道などによると、「ロトの熱狂はまだ冷めない」など煽り気味。月曜日の当選番号の組み合わせは「4、10、27、28、34、57」だった。今年1月31日から誰も当選しておらず、半年以上もの長い時間にわたってキャリーオーバーが続いている。

 今月13日にドイツの女性が1億8100万ドル(約170億円)のロトを当選させており、これが今までの欧州史上最高額だった。

 発売元によれば、この「SuperEnalotto jackpot」の1等を当てるために、全購入者がつぎ込んだ金額の総額は約28億7000万ドル(約2700億円)に上るという。180億円が誰の手に渡るのか、イタリアでは今、最もホットな話題なのだという。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる