女性が泣く時間は一生のうちに16カ月

 女性が一生のうちに泣くことに費やす時間が合計1.3年(16カ月)にも上ることが、育児専門サイト「The baby website.com」の女性3000人を対象とした調査によってわかった。

 同サイトによると、英国の平均的な女性の寿命を78.5歳と仮定。一生の間に1万2000時間以上を泣く時間として費やしているのだという。これはちょうど16カ月に相当する。そして、泣く時間や理由は年齢によって、大きく変わるのだという。

 生後1歳までは平均で1日3時間泣いて、その理由は「空腹時」「疲れた時」など生理的な場合が多い。

 女性らしくなる19歳から25歳までは、1週間に2時間14分泣く。「悲しい映画を見た時」「失恋した時」「愛する人を亡くした時」と理由は幼少時とは一変する。26歳以上の平均的な泣く時間も1週間で2時間14分。「悲しい映画を見た時」「恋人(夫)とけんかした後」「愛する人を亡くした時」「疲れた時」「人の悪いニュースを聞いた時」となっている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる