7月のヘッジファンド資産1兆円増

 7月のヘッジファンドの資産が106億ドル(約1兆円)増えたことが19日、調査会社ユーリカヘッジの調べでわかった。これで3カ月連続の増額となった。

 同社は、最悪の年となった2008年から、今年に入り株式市場の反転攻勢したため全体に楽観主義が生まれたのではないかと見ている。「MSCI World Index」も7月は8.4%上昇している。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる