1日10名限定「ルイ・ロデレール クリスタル」ランチ

 ストリングスホテル東京インターコンチネンタルは、フレンチフュージョンレストラン「ザ・ダイニング」にて、最高級シャンパーニュ「ルイ・ロデレール クリスタル」をフリーフローで楽しめる「ルイ・ロデレール クリスタル ランチ」(24,000円、税金・サービス料込)を9月5日より、1日10名限定で開始する。

 シャンパーニュをフリーフローで楽しめるランチプランは、昨年秋の開始以来、今回で4回目。これまで「ドン ペリニヨン」、「ヴーヴ・クリコ ローズラベル」、「ルイ・ロデレール ブリュット プルミエ」と好評を得てきた。

 「ルイ・ロデレール クリスタル」は皇帝専用に造られたのがはじまりのプレステージシャンパーニュ。厳選された特級畑また優良年のみのブドウを使用して造られる。気品高く希少性もあり、豊潤な味わいが特徴。キングオブシャンパーニュとして知られ、優雅さと純粋さを追及した逸品だ。

 食事はスターター、前菜、メイン、デザートを各メニュー4~8種類より選べるプリフィックススタイル。オリジナリティーあふれる料理と最高級シャンパーニュとのマリアージュを堪能できる。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる