たった1回の散髪に数百万円使うブルネイ国王

 ブルネイのボルキア国王が、行きつけの英ロンドンの理髪師にカットしてもらうため、航空機のファーストクラス席を用意して遠路7000マイル飛んで来させて、1万5000ポンド(約180万円)を支払っているだという。

 ボルキア国王は、3、4週間に1回はこの理髪師にカットしてもらうのだという。理髪師はロンドンの高級住宅街のメイフェアーのホテルに店舗を構えており、16年間、国王の髪を切っている。またインフルエンザ騒動の時などは、他の乗客と隔離するなど、超VIP待遇なんだという。

 また高級ホテルでもVIP待遇の部屋と食事が用意されるなど、どこまでいっても至れり尽くせりだ。

 ボルキア国王は、総資産は200億ドル。中でも、名車コレクションは圧巻でロールス・ロイス100台以上、ランボルギーニ20台など世界の名車を5000台持っていると言われている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる