桃井かおり、ミッドタウンの点灯式で身につけたブルガリの豪華アクセサリー

 11月15日、東京ミッドタウンでクリスマスイベント「ミッドタウン・クリスマス2016』のイルミネーションの点灯式が行われた。


 毎年多くの来場者を集めるこのイベントは今年で10周年を迎え、点灯式には女優の桃井かおり、キャスティングディレクターの奈良橋陽子が登壇し、イルミネーションのスイッチを押した。

 桃井、奈良橋の両名は社会貢献やチャリティ活動を通じて各分野で輝かしい功績を築いた女性たちに贈られる「ブルガリ アウローラ アワード」の受賞者であり、それぞれブルガリのジュエリーを身につけた。

 桃井は点灯式で、昨年結婚した幼なじみの男性からプレゼントされたのが「指輪はよく外すので、なくすから」とブルガリのイヤリングだったことを明かした。


桃井かおり着用の「ディーヴァ ドリーム」イヤリング (結婚相手より贈られたものとは別)。 207万円(税抜)©ブルガリ/ブルガリ ジャパン
 ブルガリ アウローラ アワードは「今もっとも輝く女性たちとその取り組みを称賛し、支援する」として多くの人々にインスピレーションを与える女性10名に贈られたもので、
女優の柴崎コウ、アナウンサーの滝川クリステルらが受賞した。
 11月29日には授賞式が行われる。

桃井かおり着用の 「ディーヴァ ドリーム」ネックレス 184万円(税抜) ©ブルガリ/ブルガリ ジャパン
「宇宙」をテーマにしたスターライトガーデン2016は、12月25日までの17~23時の間行われる。

 青を基調にした約18万個のLEDと、上空約100メートルまで届く4本のサーチライトを使って演出する宇宙空間のほか、約52万個の電球が用いられた「ミッドタウン・クルーズ」などが、ミッドタウンの芝生広場を中心に広がる。


CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる