ロト200億円の当選者が判明も姿を見せず(伊)

 欧州市場最高額の約200億円の当選金が出た「スーパーエナロット」の当選者が、地元イタリアのベルーニさん(47)であることが判明した。ただし、本人は声明を出しておらず、一言喜びの声を取ろうと多くの報道陣が地元に詰め掛けている。

 この男性、ベルーニさんが住む町はトスカーナ地方の2000人しかいないような環境で、当選を隠し通すことが難しいと思われる。先週金曜日に地元のコーヒーバーでクジを購入し、サッカーの試合をTV観戦したという。そして土曜日の抽選で判明し、そのまま公衆の面前に姿を現していない。

 そして、このバーでベルーニさんにクジを販売したオーナーは、ベルーニさんに電話。当選は認めなかったものの、間違いはなさそうだという。“英雄”は、いつ
姿を現すのだろうか。イタリア国民はおろか、世界中の人が、顔を見たがっている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる