マルグレーテ女王がドレスデンを視察

 デンマークのマルグレーテ女王が先日、ドイツのドレスデンをベネディクト王女とともに訪問した。

 ドレスデンは世界遺産のエルベ川がある豊かな自然と、築100年を超える歴史的建築物が多く残る街。作家の森鴎外が5カ月間も滞在したこともある。

 今回は、デンマークとドレスデンの合同アート展示会も行われている。マルグレーテ女王の一行は、ドレスデンのスタニスラフ・ティリッヒ・ザクセン州首相夫妻の歓迎を受け、2日間の滞在で様々な場所を視察した。

 マルグレーテ女王は今年69歳。1メートル80の長身でも知られ、服飾デザイナー、好きなスポーツは柔道という多才な面もある。


CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる