日本橋の料亭で春のイベント

都内に桜の咲き始めた3月終わり、日本橋の料亭「不二楼」にて、桜にちなんだイベントが開催され、報道陣に公開された。この日は建物にも桜の花びらを模した装飾が施され、春の彩りを添えた。



不二楼とトップフラワーデザイナーに特別な花のオーダーができるSakaseru、セブン&アイの総合通販サイト「omni7」の3社合同の特別企画で、店の外にも桜の装飾が多々施され、店内を豪華な花が彩った。






不二楼は3階、4階は会員制の非公開スペースとなっている。3階は「熟成鮨」を提供する場で、4階はバーカウンターとなる。


価格にして2万円程度の食事が提供され、2名1組、合計154人が招待されたこのイベントは早々に満席となり、参加者は春の景色や味わいを楽しんだ。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる