楊貴妃が愛したメニューを再現

 京王プラザホテルは、9月1日より中国料理「南園」にて「中秋節~“楊貴妃”が愛したこだわりの美と食~」フェアをスタート、また9月12日には能「楊貴妃」の世界と特別メニューが楽しめる午餐会を開催する。

 楊貴妃は世界三大美女として名高い中国唐代の皇妃で、中国各地からこだわった食材を集めさせるほどの美食家だった。楊貴妃にちなみヒアルロン酸が豊富なツバメの巣やコラーゲンたっぷりのふかひれなどの高級食材、また中国の皇帝など高貴な人々が愛した真珠の粉を使用したこだわりの料理を提供する。(ランチ:皇妃4200円、ディナー:玉環12600円)

 また午餐会では、能楽師 観世喜正氏による「能 楊貴妃」の解説と実演、また玄宗皇帝も愛したと言われる黒山羊の煮込み料理が提供される。(18000円)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる