ノキア高級携帯「ヴァーチュ」、銀座に開業

 携帯電話機で世界最大手のノキアの高級携帯部門「ヴァーチュ」は、2月に東京・銀座に開業する日本1号店の概要を発表した。

 4階建てのビルを賃借し、店舗の延べ床面積は329平方メートル。直営店では世界最大となる。

 「ヴァーチュ」は、2002年に展開を開始した富裕層向け携帯電話。日本で発売予定の「VERTU Signature」は、160万円のステンレス、450万円のイエローゴールド、500万円のホワイトゴールドの3タイプ。コンシェルジュボタンが配置されており、ユーザーは24時間体制であらゆるサービスを利用できる。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる