サルヴァトーレ・フェラガモ氏と楽しむプレシャスディナー

 ANAインターコンチネンタルホテル東京は9月4日、5日の2日間、トスカーナ地方を代表するイル・ボッロとカスティリオン・デル・ボスコの2大ワイナリーのオーナー・ファミリーであるサルヴァトーレ・フェラガモ氏をゲストに迎え、珠玉のワインと料理のマリアージュを楽しむスペシャルディナーを開催する。

 サルヴァトーレ・フェラガモ氏はフェラガモ社の現社長、フェルッチオ・フェラガモ氏の息子であり、イル・ボッロの最高責任者。当日はサルヴァトーレ・フェラガモ氏本人がトスカーナの気候風土や地域特性を生かしたワイン造りやその歴史、イル・ボッロのワインの特長やこだわりについて解説する。

「サルヴァトーレ・フェラガモ氏と楽しむプレシャスディナー」
日時:9月4日(金)、5日(土) 受付18:30~、開宴19:00~
※完全予約制、両日定員40名
料金:1名23,100円
会場:ITALO-PROVENCE DINING

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる