ジミー・チュウがエイズ基金とコラボ

 ラグジュアリーブランド、ジミー・チュウがエルトン・ジョン・エイズ基金とコラボレートした「Project PEP」を今秋よりスタートさせることがわかった。同コレクションは、トートバッグ、クラッチ、パンプスなどで、11月より発売。サイト上では9月1日より予約受付が開始された。

 Project PEPは南アフリカのシメレラ・レイプ・センターの財政的支援を目的としたプロジェクトで、売上の25%が基金へ寄付される。シメレラ・レイプ・センターは性的虐待を受けた女性たちを保護し、カウンセリングからHIVの予防まで様々な支援を行う施設。

 2008年にシメレラを訪問したエルトン・ジョンは、「若い女性と少女が性的虐待のトラウマを受け入れているのを見るのは、最も心が痛みます。私たちは、少なくとも、HIVをそのトラウマの一部とさせないために活動しています。私の友人であるジミー・チュウの創立者、タマーラ・メロンが、私たちを支援してくれることに深く感謝しています」と語っている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる