小額の未払い金で訴えられた億万長者モデル

 超人気黒人スーパーモデル、タイラ・バンクスさんが、元アシスタントから給料約6000ドル(約52万円)が支払われていないとして、裁判所に訴えを起こされていたことが3日、わかった。

 タイラさんの資産は100億円以上とも言われているが、元アシスタントはこれまでの労働の対価として約6000ドル(約52万円)を支払われていないとして、米ロサンゼルス郡上級裁判所に小額訴訟を起こした。

 億万長者モデルにとっては、“小額”の未払い金? のために出廷しなければならないハメになりそうだ。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる