海自医官の金井さんが宇宙飛行士候補に

 宇宙航空研究開発機構は8日、海上自衛隊第1術科学校(広島県江田島市)の潜水医官の金井宣茂・一等海尉(32)を宇宙飛行士候補として採用することを決定した。

 金井さんは、今月中旬に渡米し、約2年間、米NASAの宇宙飛行士候補者訓練を、同じく候補者の大西卓哉さん(33)、油井亀美也さん(39)とともに受けることになる。

 金井さんは千葉県出身。2002年3月、防衛医大を卒業後、防衛医大病院、自衛隊大湊病院などを経て、今年6月から第1術科学校に配属されていた。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる