「海猿」作者、作品を直販し初日売上10万円

 「海猿」「ブラックジャックによろしく」などの売れっ子漫画家・佐藤秀峰さんが自身の公式サイトで作品の販売をスタートさせ、9月7日の公開初日は1日で約10万円の収益があったことを明かした。流通の新たな枠組みとして、漫画家サイドは注目している。

 流通として出版社が間に入るのがこれまでのやり方だが、佐藤さんが取った手法は1作品ごとに値段を定めて販売している。今後は、ほかの漫画家にもシステムを利用してもらいたい、と考えているようだ。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる