「モバゲータウン」の会員数、mixiに次ぎ1500万人突破

 ディー・エヌ・エーが運営するケータイ総合ポータルサイト「モバゲータウン」が、2009年9月14日に会員数が1500万人を突破したことを発表した。これは国内大手SNS「mixi」に次ぐ会員数となる。

 「モバゲータウン」は2006年2月にサービスを開始。ニュース、検索、乗換案内などの便利ツールから、日記やサークルなどのコミュニティ機能、さらにゲーム、ケータイ小説、占い、有名人ブログなどのエンターテインメントまで無料で利用できるケータイサイトとして、20代を中心に幅広い年代層に利用されている。サービス開始当初から高い人気を誇る高品質無料ゲームは、現在250種類を超えている。

 モバゲータウンは8月末時点で月間195億3300万PV(1日あたり約6億PV)。昨年4月と今年9月14日時点では、男女比は6:4で変わらないものの、10代の会員比率が40%から31%に減少し、反対に20代は40%から43%に、30代は20%から26%に増加した。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる