適正価格のM&Aは積極的に(サントリーの佐治信忠社長)

 サントリーの佐治信忠社長はこのほど、今後のM&A戦略について「ここのところ(買収するための)値段が高かったが、やや是正される方向となっており、適正価格の買い物が現れると期待している。積極的にリーズナブルな価格で買収を行いたい」と述べた。日経新聞が報道。

 佐治社長が、酒類事業方針の会見で述べたもの。「やってみなはれ」精神で有名なサントリーだけに不景気で他が落ち込む中でも、その心意気を示した格好だ。
 
 対象としては「飲料、アルコール飲料に限って探索している」とし、「国内外を含め、リーズナブルな価格で交渉がまとまればいくつか買収したい。いくつか候補に挙がっている」と言及。今後の買収をにおわせた。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる