横山典弘騎手の父・富雄さんが死去

 元日本中央競馬会(JRA)騎手の横山富雄さんが18日亡くなった。69歳。葬儀は22日正午、茨城県美浦村美駒2500の2の美浦トレーニングセンター厚生会館分館。喪主は元騎手の長男賀一(よしかず)さん。

 横山さんは、現役で活躍中のトップジョッキー・横山典弘騎手の父。1961年の初騎乗から1985年に引退するまで、4192戦し重賞30勝を含め559勝。メジロタイヨウで1969年天皇賞・秋、メジロムサシで1971年天皇賞・春、ニットウチドリで1973年桜花賞、ファイブホープで1978年オークスを制し、フジノオーで中山大障害4連覇を達成するなどした。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる