米経済上向き(FOMC)

 米連邦準備制度理事会(FRB)はこのたび開催した、連邦公開市場委員会(FOMC)で、米経済は回復しているとの声明を発表した。

 このため、住宅ローン担保証券(MBS)などを購入する総額1兆4500億ドル(約132兆円)の住宅・信用市場支援策を2010年3月末までに完了することを決定し、緊急支援策を元通りに戻す方針だ。

 また一方で、政策金利フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標は0~0.25%に据え置きゼロ金利継続の方針は変わらなかった。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる