エルメスが巨大ヨット「動く島」の受注開始

 仏エルメスとモナコのヨットメーカー、Wally社が提携し、水上で生活することをコンセプトにした巨大な島のようなスーパーヨット、「WHY」を発表した。受注が入り次第、建造が開始される。

 このヨットはエルメスによる見事なデザインと水上の最新技術が融合した、最高にラグジュアリーな「動く島」で、3階建て、長さ58メートル×直径38メートル。25メートルのプールと36メートルのビーチが備わっている。生活スペースは3400平米で、内装はすべてエルメスの手による。停泊すれば波など海上の影響は最小限しか受けないため、島や別荘のように居住空間として使え、従来のヨットにはない安定性や資産スペース、独立性が確保できる。

 このヨットには12人の乗客と、20人のクルーが乗船できるという。常に海の上で生活したい富裕層にとっては理想的なヨットになりそうだ。



CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる